未経験の職種に転職した場合、最低給与額からのスタートになりますか?

未経験の職種に転職した場合、最低給与額からのスタートになりますか?

 

 

 

必ず最低給与額からスタートすることになるとは言えないでしょう。ポイントとなるのは、あなたが転職者であるということ。これまでに何らかの仕事に従事してきた経験があるわけで、そこで得た経験が活かせるような業界や職種、企業へと転職する場合には、それが評価され、未経験であっても最低給与額よりも少し上の額からのスタートとなることも考えられます。

 

交渉次第とも言えるでしょう。未経験で給与額の交渉をするのはかなり勇気がいるかもしれませんが、これも経験によっては不可能ではありません。その給与交渉で何らかの好条件を引き出すことができれば、最低給与額からスタートを免れることもできるのではないでしょうか。

 

もし、転職先で活かせるような能力を持っていない場合、あるいは給与交渉が困難である場合には、企業が設定した最低給与額からスタートすることになるかもしれません。

 

ここで気にしたいのが、その最低給与額です。この言葉の響きだけですと非常に少ない金額でしばらく働くことになるという印象を受けますが、転職先の最低給与額そのものが、転職前に受け取っていた給与額よりも高いこともなくはないはず。そうであれば、特に最低給与額からのスタートも気にならないのではないでしょうか。

 

求人情報には給与額が記載されているケースと、「当社規定による」とか、「経験・能力を考慮した上で決定」などと、具体的に給与額が書かれていないケースがあります。

 

もし前者の求人情報を目にし、「未経験だから最低給与額からのスタートだろう」と心配しているのであれば、おそらくその通りになると思われますが、もし後者の求人情報を目にし応募しようかどうか迷っているのであれば、そこは積極的に応募し、面接時に給与額について明確な回答を得ておくことが必要になってくるでしょう。

 

また、転職直後は最低給与額からのスタートだったとしても、企業に貢献すればすぐに、あるいは大幅に昇給できるような評価システムになっているところであれば、その最低給与額からのスタートを受け入れる価値があると思われます。スタートのみではなく、その後のことも考えて企業を選択することが大切なのかもしれません。

 

その他の質問:
上司にいつ転職の意思を伝えたらいいですか?
再就職手当について詳しく教えて下さい。
中高年の転職で収入をアップさせることは可能ですか?



トップページ 再就職5つの手順 おすすめ求人サイト