上司にいつ転職の意思を伝えたらいいですか?

上司にいつ転職の意思を伝えたらいいですか?

 

 

上司に伝えるのは、まず、「転職の意思」よりも「退職の意思」とすべきなのかもしれません。どちらを伝えるのかで上司の反応も変わってくるでしょうし、あなたの立場にも違いが出てくるでしょう。いずれにしても、それらの意思を伝えるタイミングは非常に重要です。

 

最も考えなければならないのは、退職したいと考えている日よりも少し前、具体的には2か月ほど前に伝えるのがベターであるということ。法律上は退職の意思を伝えてから14日経てば辞めることができるとされていますが、特にトラブルもないのに、さすがに2週間前では上司も会社も困ってしまうでしょう。

 

最低でも1か月の余裕が欲しいところ。できればやはり2〜3か月前に伝えるのがいいのではないでしょうか。

 

退職する時期もそうですが、上司に転職や退職の意思を伝える時も、できるだけ繁忙期は避けなければいけません。何かと慌ただしい時期に「退職したいのですが…」と部下に言われたら、上司は冷静な対応ができなくなってしまうでしょう。

 

あなたに対する引き止め方も強引なものになってしまうかもしれませんし、険悪なムードになってしまえば円満退職とすることもできません。それは避けたいので、業務においてもできるだけ余裕がある時期に伝えることをお勧めします。

 

また違った角度から見てみましょう。転職先が決定してから上司に退職や転職の意思を伝えるというのも、一つのタイミングとして考えておきたいところ。その前に伝えてしまうと、仮に転職先が見つからなかった場合、「やっぱり転職しません」と言わなければならなくなります。

 

それで上司や会社、もっと言えば先輩や後輩や同僚たちが納得してくれるでしょうか。納得してくれたとしても、微妙な空気が漂いかねません。

 

以上のことを参考にし、転職や退職の意思をいつ上司に伝えるべきなのかを検討してみてください。自分の意思はもちろん、会社内の状況や転職活動状況も考えながら伝えるタイミングを図ることが求められます。

 

 

その他の質問:
求人の年齢制限をオーバーしているのですが応募しても大丈夫ですか?
在職中なので、効率よく転職をすすめたいのですが良い方法ないですか?
転職をしたいのですが自分に合った仕事を見つける方法を教えて下さい。



トップページ 再就職5つの手順 おすすめ求人サイト